2011年4月7日木曜日

EvernoteのTAGの整理。













Everonoteはバンバン、自分の保存したい情報を取り込めるの。

だが取り込んだ情報に名前をつけていないと厄介だ。

自分のほしいときに情報が引き出せないと、文書の作成や編集の時に困る。

Evernoteは文字の自動認識機能がある。Evernoteの放り込んだ、膨大な文書から文字を認識し探してくれる。

優秀な秘書を一人雇っている感じだ。

「おい君、例のプロジェクトはどうなっていたのかね?」

「例の件ですね、社長のDesktopに送ります。」という感覚に近い。

Evernoteはとてもシンプルにできていて、この中で簡単なワード、インクノートも作成できる。

浮かんだアイデアを、自由にどんどん書き込める。

このサービスは容量が少しであれば、無料で利用することができる。

書籍  EVERNOTE パソコン,i Phone,Androidで使える 髪を超えたデジタルノート術

著者 コグレマサト・イシタニマサキ&できるシリーズ編集部

発行 インプレスジャパン

定価 1,200円 + 税




0 件のコメント:

コメントを投稿

学習計画と実績表

学習計画と実績表
Google Docを使用しました。